背中が痛い方におすすめのマットレスと選び方※寝起きが特に痛い方は要注意

背中が痛い原因はマットレス?その寝具はあなたに合っていますか?

 

背中の痛みの原因は様々ですが、主な原因は筋肉疲労や骨の歪みなどで長年使用してきたマットレスやまくらなどの寝具がヘタッてしまっていると就寝中に骨の歪みや筋肉疲労が溜まってしまいます

 

また、柔らかすぎる寝具は腰や背中が沈んでしまって疲労が蓄積しますし、逆に硬すぎるマットレスも腰や背中が浮くような形になり不自然な姿勢になり骨の歪みを発生させます
後、大事なのは体圧分散が出来ているマットレスかどうかです
人間の背骨のラインはまっすぐではなくてS字カーブを描くような状態になっていますので適度に反発力があり、寝具にかかる圧力を寝具全体に分散されるマットレスや布団がベストです
腰痛や背中痛におすすめのマットレスランキングの詳細へ

全15種類を徹底比較※腰痛、背中痛におすすめのマットレス

 

朝起きた時に良く背中が痛くなると言う方は寝ている最中に上手く寝返りが打てていなかったり、背中や腰に集中して体圧が掛っている可能性があります
腰痛と背中痛が併発している方はすぐにでも寝具を見直す事が大事になります

 

背中が痛む原因は他にもあります

  • 食生活の乱れ
  • ストレス
  • 普段の姿勢が悪い

などなど

 

背中痛の原因がマットレスやストレッチ、運動不足を解消しても一向に改善されない場合は内臓系の病気が原因で背中が痛んでいる可能性もあります
胃炎、膵炎、胃潰瘍、狭心症、心筋梗塞、肝炎、胆石症、胆のう炎などは症状として背中の痛みを引き越す事が分かっていますので寝具環境や生活習慣を改善しても背中痛が続く場合は内科に言って医師に相談しましょう

 

 

特に朝起きた時に背中や腰が痛いと言う方はマットレスがあっていない可能性大です

 

新しいマットレスの場合は体が慣れるまで少し時間がかかりますが、そうでない場合はヘタっていたり交換時期が来ているのかもしれません
また、体重が増えてマットレスの反発力と合わなくなっている可能性もありますのでマットレス新調を検討するのをお勧めします