モットン・マニフレックスを比較!腰痛にはどちらがおすすめ?

モットンマニフレックス比較

 

高反発マットレス】で人気のマニフレックスとモットン
腰痛マットレスを探して、この2つに絞られたと言う方も多いと思います

 

マニフレックスは高反発マットレスの火付け役と言っていい存在で世界中で愛用者がいて安心して利用できるブランドですし、モットンは腰痛対策に特化しているので腰痛持ちの方は特に気になるマットレスだと思います

 

どんなマットレスにも合う合わないがありますので、100%合う!と使用する前に判断は出来ませんが、出来るだけミスマッチを避けたいですよね

 

私の場合も同じ気持ちで、安くない買い物ですし、毎日の睡眠に影響する寝具とあってかなり調べました

 

マニフレックスとモットンの違いについて口コミ、実店舗でのリサーチ、コスパ面、保証面など出来る限りの事を調べた結果をまとめてみました♪
実際に寝た時の体感なども踏まえて比較してみましたのであなたの腰痛マットレス選びの助けになれば幸いです^^

 

人気15種ブランドを徹底比較♪体験レポ付き

高反発マットレスのモットンとマニフレックスの基本データを比較

 

モットンとマニフレックスの人気2モデル(246、メッシュウィング)の基本的なデータをまず比較してみました♪

 

マニフレックスは非常に多くの種類がありますが、薄型タイプのマットレスは腰痛改善効果が薄いと判断して除外しています

 

スマホの方は横にスクロールできます
モットン

マニフレックス
246

マニフレックス
メッシュウィング

費用

シングル:39,800円
セミダブル:49,800円
ダブル:59,800円

セミシングル:32,670円
シングル:39,204円
セミダブル:50,820円
ダブル:65,340円
クイーン:78,408円

セミシングル:30,888円
シングル:34,020円
シングルロング:43,243円
セミダブル:46,332円
ダブル:58,806円
クイーン:71,280円

厚み 10㎝ 16㎝ 11㎝
密度 30D 31D 31D
反発力

100N
140N
170N

170N 170N
素材 高反発ウレタン

エリオセル
※独自ウレタン

エリオセル
※独自ウレタン

タイプ 1枚物 1枚物 3つ折り

耐久年数
※目安

10年前後

12年前後
※10年保証付き

10年前後
※10年保証付き

返金制度 有り 無し 無し
製造 日本 イタリア イタリア

 

コスト的にはメッシュウィングが少し安い位ですが、同価格帯
ただ、さすがは大手というだけあってマニフレックスのサイズ展開は非常に豊富ですね

 

ウレタンの品質も両ブランド共に30D前後ありますので手入れを行えば10年程度持つ品質となっています

 

硬さはマニフレックスの方が硬めなので体重が重ための方や体格が良い方に特におすすめですね※柔らかいタイプもあり

 

 

基本的にはともに似ていますが、モットンには90日の全額返金制度がついているのが最大の違い
一方マニフレックス側のメリットはモットンよりも厚みがあるのに価格が同レベル、または安いと言うコスパの高さにありますね


 

管理人の体験談とまとめ

モットンマニフレックス比較

 

最後に管理人が実際に体験してみた感想を簡単にお伝えしたいと思います
(ちなみに私は体重が64㎏、身長が171㎝と一般的な成人男性の体格です)

 

体験した詳細については以下の記事で確認できますが、この記事では結論からお伝えしたいと思います
(⇒モットンを管理人が実際に体験♪
(⇒マニフレックスを実際に管理人が体験♪

 

私は反発力の部分と一枚物の部分でモットンが良いと感じました
反発力はマニフレックスとモットンを比べるとやはり硬すぎる印象がありました
また、三つ折りタイプは隙間が気になるんですよね…
試し寝の状態だけであればあまり感じないかもしれませんが、耐久性や体圧分散の点で一枚物の方が良いと思います

 

この隙間が…

マニフレックス三つ折り

 

モットンンには折りたたむためのバンドなども付属でついているので私は不便を感じませんでしたので三つ折りである必要もないのかな?と感じます
ただ、来客用として常備しておく、部屋が狭くて毎朝折りたたみたいと言う方には便利だと思います

 

どうしても決めきれない場合も全額返金制度があるモットンから試すのがおすすめ

モットン返金

先ほどお伝えしたようにモットンには90日間の全額返金制度があります

 

どうしても2つで悩んでいると言う方はこの制度を使わない手はありません
基本的に腰痛対策として考えるのであればモットンがお勧めですが、実際に寝てみないと分からない部分はどうしてもあります
私の場合はモットンが体に合っていましたが、正直言ってモットンがしっくりくる方もいれば、マニフレックスがしっくりくる方もいると思います

 

モットンジャパンも返品方法についての記事でお伝えしたように【体に合わないマットレスがあるのは当然】と言うスタンスをしっかりと取っていますので安心して使用する事が出来ます

 

なので、私は断然、モットンから使用する事お勧めします
どちらも良いマットレスだと思いますが、寝具業界で90日間の返金制度がある事が異例なんです
それほど、モットン側も実績を持っていると言う証拠でもあります^^

 

モットンジャパンで商品詳細とキャンペーンをチェックする

 

マニフレックスとモットンの比較の参考になりましたでしょうか?
よりあなたの体に合うマットレスが選べるようにこの記事が参考になれば幸いです^^