【口コミ&評価】コアラマットレスは本当に良い?腰痛持ちでも大丈夫?オーストラリアで一番売れているけど、日本ではどう?

コアラマットレスの口コミ評判

 

コアラマットレスは2015年にオーストラリアで誕生したコアラスリープ社(寝具メーカー)のマットレス
2017年10月に日本の市場に参入し、CMの話題性や品質の高さで人気急上昇で【腰痛マットレス】として選ぶ方も増えています

 

創業者(2人)はオースラリアの元ラグビー選手で過去の睡眠への不満などもコアラマットレスの製品開発にも活かされています
(怪我をしている時にどのようにして体を傷めずに快適な睡眠がとれるのだろう?と考えたそうです)

 

始めてみた時は何て言うかブランディングが上手と言うか、海外ならではのおしゃれなイメージを持たせるのが上手いな~と言う感じでした

 

 

このCMも『なんか好き♪』という方が多く、私もなぜか好きです(笑)

 

ただ、イメージだけでなく無数にある寝具の中でコアラマットレスがどうして人気なのだろう?と疑問に思い徹底的に掘り下げてみました♪

 

 

コアラマットレスは設立から2年で売上高が43億円と急成長を見せているマットレスでオーストラリアで販売されている商品を日本人の体格に合わせて改良しています

 

これからもどんどん人気が高まっていきそうなマットレスの一つ


 

返金制度付き&最安値は公式だけ


コアラマットレスって何?特徴(メリット・デメリット)

コアラマットレス

コアラマットレスの販売元

コアラマットレス

社名

Koala Sleep Japan KK
(Koala Sleep Japan 株式会社)

代表者

Daniel Milham
(ダニエル・ミルハム)

本社所在地

〒107-0061 東京都港区北青山3-6-7
青山パラシオタワー Level 11

創立

2015年11月10日(オーストラリア)
2017年10月25日(日本)

従業員数 75名(2018年8月現在)
事業展開 オーストラリア、日本(2018年8月現在)
事業内容 Koala Sleep Japanは親会社であるKoala Sleep Pty Ltd Australiaの支持のもと、家具・インテリア用品(ホームファニシング商品)の輸入・流通および販売事業を行う。
公式サイト

 

コアラマットレスの特徴(メリット)

ハイブリッド構造(低反発&高反発)で寝心地と体圧分散に優れる

コアラマットレス

 

コアラマットレスは低反発ウレタンと高反発ウレタンを組み合わせたハイブリット構造です
低反発部分は55N(ニュートン※反発力を表す数値)と柔らかく体にフィットし、高反発部分は200Nとかなり硬めになっており、体を支える仕組み
日本人が好む硬さを徹底的にリサーチし、様々な体型に合う硬さになっています

 

ハイブリッドタイプは他にもマンチェスターユナイテッド公式寝具のエムリリーなんかが人気がありますね

 

次世代素材のクラウドセルを使用し通気性と耐久性を確保

コアラマットレス

 

コアラマットレスの素材はウレタンですが独自加工したクラウドセルを使用しています
クラウドセルは心地の良い寝心地と、優れた通気性の連続気泡ウレタンフォーム
ウレタンは優れた素材ですが、通気性や耐久性が悪いと言われていますが、クラウドセルはその2つのデメリットを解消する為に作られました

 

2人で寝てもパートナーに振動が伝わらない

 

カップル、夫婦、家族で同じベッドに寝ていると言う方も多いと思いますが、パートナーの振動で自分が起きてしまったり、また、起こしてしまう事ってありますよね
最終的に違うベッドにしていると言う方もいらっしゃると思いますが、日本の住環境は広くなく2つのベッドを置くスペースが無いと言う方もいらっしゃると思います

 

コアラマットレスは3つの違う場所によって硬さが調整されているので適度な弾力性の違いによって体全体をサポートしてくれますし、ゼロ・ディスターバンス技術が採用されているので余計な振動が伝わりません

 

120日トライアル期間がありじっくりと試す事が出来る

コアラマットレス

 

コアラ・マットレスは通販のみに販売チャネルを絞ったマットレスで固定費(店舗、人件費)を削減したり、中間マージンをカットしています
通販限定でも120日トライアル期間があり、本気で試す事が出来ます

 

条件は

  • 14日間は最低使用する事
  • 返品送料が無料なのは現時点では大阪、東京のみ※他の地域は1点につき7,500円必要

となっていますが、14日使用した後は自由に返品できるので気軽にお試しが出来ます

 

同じ様に返金制度を用意しているブランドで有名なのはモットン雲のやすらぎプレミアムスリープマジックなど

 

社会貢献活動に参加できる

コアラマットレス

 

マットレスとは直接関係ない話になりますが、コアラスリープ社はオーストラリアのポート・マッコリ―コアラ病院やWWF(世界自然保護基金)と提携をし売り上げの一部を寄付しています
コアラ里親プログラムと名付けられマットレスを購入すると自分の名前でコアラを1匹保護する事が出来ます

 

睡眠環境を整えるだけでなく、社会貢献に自然とつながる取り組みは魅力的です

 

保証期間が長い(10年)

コアラマットレス

 

コアラマットレスの保証期間は10年と長く安心して利用できます
保証内容も手厚くマットレスに2.5㎝のヘタリが出た時、10年間何度も無料で交換が可能です

 

保証期間が長いと言う事はそれだけ耐久性が高いと言う事
また、歴史が浅い会社なので10年以上利用している方はいないと思いますが、クラウドセルの耐久実験によって耐久性が保証されています

 

洗練されたデザインでインテリアとしても魅力的

コアラマットレスはオーストラリアでグッドデザイン賞を獲得しているマットレスで爽やかなデザインに定評があります
性能が良くてもデザインがイマイチなマットレスは自分でカバーを用意する必要がありますが、コアラマットレスならそのまま使っても十分おしゃれな雰囲気に

 

コアラマットレスのデメリット(イマイチな点)

重い(運ぶときに不便…)

コアラマットレスはシングルサイズでも18.4㎏あるので、特に女性の方や年配の方では少し重いかもしれません
あくまで重いマットレスが苦手な方に関してですが、もっと軽いマットレスもたくさんあるのでコアラマットレスのような優秀な機能性を重視しなければ、他のマットレスを購入した方が良いのかもしれません

 

店舗販売をしていない

コアラマットレスは店舗での販売をしてなく、通販販売のみです
なので、注文して自分に合っていなかった場合は非常にデメリットになりますよね
値段もすごく安いってわけではないので、もしダメだった場合はかなり勿体ない事になります

 

120日トライアルがありますが、どうしてもまずは試し寝してみたいと言う方は購入しにくい部分はあるかもしれません
また、試し寝している時に今あるマットレスの置き場所に困ると言う方もいると思います

 

ただ、不定期で展示会を行っていますので実際に触れてみたいと言う方はこまめに公式サイトをチェックするのが良いですね

 

通気性を重要視する方にとっては悪い

コアラマットレスに使用されているのはクラウドセルと呼ばれる独自加工されたウレタンフォームで通気性が良いのが特徴ですが、あくまでウレタンフォームとしてはという点です

 

やはり、エアウィーヴなどのファイバー系マットレスやスプリングコイルマットレスに比べると通気性は落ちると考えた方が良くて通気性を最も重要視している方は他の素材のマットレスの方がおすすめです

 

熱に弱い

ウレタンフォームは他の素材に比べて熱に弱い性質を持っており、熱の加わる機器を使用するとクラウドセルの性能が落ちる可能性があります
公式サイトでも布団乾燥機の使用は控えてくださいと言う文言があり、電気毛布なども使用しない方が無難です

 

 

コアラマットレスは特徴だけみても魅力的なマットレスで試す価値がある事が分かります
返金制度にしても120日間絶対に使わないといけないという点が良心的

 

後は価格と重量などをどうとらえるかと言った所でしょうか



コアラマットレスの料金とサイズ

コアラマットレス

シングル
幅97×丈195×厚み23(㎝)
18.4kg

70,000円

セミダブル
幅120×丈195×厚み23(㎝)
23.1㎏

80,000円

ダブル
幅140×丈195×厚み23(㎝)
26.5㎏

90,000円

クイーン
幅170×丈195×厚み23(㎝)
31.1㎏

100,000円

 

コアラマットレスを体験♪返金制度があるのでじっくり試せる

コアラマットレス

コアラマットレスの配送が早い!

コアラマットレスを注文してから、翌日でさっそく本品が到着!

 

公式ページにも日曜、祝日除き11時までに手続きを完了していれば翌日に届くと記載されていましたが、(地域によって多少異なるようです)私は関西でしたがすぐ届きました

 

そしてダンボールを開封してみると包装されてロール状になっているコアラマットレスがあります

 

包装しているビニールをハサミで切ってコアラマットレスを出してみました
そうするとどんどん膨らんで、普通のマットレスの状態になります

 

何時間か待ってから、実際にコアラマットレスに寝てみた結果、「本当に寝心地の良さが半端ない!」友達からもコアラマットレスは最高だと聞いていましたし、口コミなどでも大分話題だったので、間違いはないなと思っていましたが、ここまで寝心地が良いとは思っていませんでしたね

 

とてもフワッと体全体をサポートしてくれるような感じで、寝返りも打ちやすいですし、調べた通りベットの上で飛び跳ねても、寝返りをうっても振動がほぼ伝わらないので、二人で寝るのにも最適です

 

さらに使用し始めてから3ヵ月立ちますが、もともと腰痛持ちだった私の腰痛も良くなった気もしますし、朝起きた時の疲れもなく、スッキリ起きれるようになりました
今では本当に感謝しています

 

しかし、どんなマットレスでも100%あなたに合っているなんてものはありませんよね

 

私はコアラマットレスとの相性が非常に良く以前のマットレスを使用していた時よりも快適な生活を送れるようになりましたが、人によっては、「寝心地が悪い…」「腰痛などの悩みが改善されない…」「寝起きが悪い…」などなどもしかしたらあなたに合っていない場合もあります

 

ただ、コアラマットレスの特徴上、日本人の好みに合わせた硬さを採用していますし、正しい寝姿勢を保ち、腰痛や肩こり、寝返りなど様々な部分でサポートしてくれるので、「全般的にあなたに合いやすい」というのは間違いないと思いますよ

 

何度もお伝えして申し訳ないのですが、このように「自分に合わないマットレスだったらどうしよう…」と悩んでいる方に向けて120日間返金保証を設けているので安心してまずはお試ししてみてはどうでしょうか?


コアラマットレスの評価の良い口コミと評価の悪い口コミ

 

コアラマットレスの口コミを徹底的に調べてみました
コアラマットレスの公式サイトだけでなく、いろんなサイトの口コミを確認してみましたが、「一番参考になるな!」と思ったのがコアラマットレスの公式サイト

 

公式サイトというと「良い口コミしか書いていない…」「口コミの数(ボリューム)が少ない…」といったイメージを持っている方はいませんか?(私はそうでした)
しかし、コアラマットレスの公式サイトは

  • 新しい順
  • 写真つき
  • 評価の高い順
  • 評価の低い順
  • 投票の多い順
  • 投票の少ない順

このように口コミのカテゴリも細かく分けられ見ることができますし、口コミの数も1000以上あるので非常に参考になります

 

なので、コアラマットレス公式サイトの口コミを確認した結果の良い口コミと悪い口コミをいくつかご紹介しますね
個人的に特に多かったと感じた口コミを簡単にお伝えします^^

 

評判の良かった口コミ

  • 寝心地が良く最高
  • 品質に大満足なので値段が高いと感じない
  • 身体の状態が楽になった

コアラマットレスの良い口コミに関しては、やはり寝心地が良いとか、コスパが良い、腰痛や体のだるさが改善されたなどそのような良い口コミが多かったです
まあ、コアラマットレスの機能面や話題性を考えれば当然かもしれません

 

評判の悪かった口コミ

  • 思ったよりも硬くて目が覚める
  • 腰の痛みが治らない
  • 価格を考えるとそれほどでもない

どんなに優秀なマットレスでもこのような悪い口コミはあるものです
しかし、実際に使用してみないと分からないのも事実なので120日間お試し期間を利用して使ってみる事をおすすめします

 

このような口コミを書いてある公式サイトのURLはこちらです
https://jp.koala.com/products/koala-mattress
良い口コミや悪い評価の口コミも本当にたくさん載っているので参考にして下さいね

 

公式サイトの口コミはステマじゃないの?

公式サイトの口コミって信ぴょう性が低くない?と思われる方もいらっしゃると思います
私も通販サイトの口コミや公式サイトの口コミは結構怪しいなと思う派です

 

ただ、コアラスリープによると

 

とのこと

 

と言うか、SNSで口コミを調べてみると公式アカウントがしっかりと運用されていてびっくりしましたw
良い、悪いつぶやきに関わらず真摯に受け止めている感じが好印象でした

 

TwitterやInstagram上の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

View this post on Instagram

. 今話題?のオーストラリア生まれの『コアラマットレス』 @koala.jp 🐨 を購入してみました。 コアラマットレスは実店舗がない代わりに、好みでなかった場合は120日間の返品保証が付いてます。 独自開発の『ゼロ・ディスターバンス技術』により、隣で寝ている人の振動が伝わらないと言う優れもので、ワイングラスを置いたマットレスにダイブしてもワイングラスが倒れない! 低反発でもなく、高反発でもない新開発の2層構造のマットレスは湿気の多い日本でも寝苦しくないよう通気性良く改良されているらしいです。 うちはずっとQweenサイズのベッドですが、最初は幅155cm、次のは163cm、今回のマットレスは同じQweenサイズでも170cmと今までで一番幅広。7cm広いだけでもかなり広くなったように感じます😊 2日間寝てみた感想は、起きた時の体が楽。どこも痛くない(笑) そして一度寝たら途中で目覚めず、朝までぐっすり! 今まではポケットコイルのマットレスに、更なる体圧分散性を求めて、ボックススプリングのフレームを使用してダブルクッションにしていたため、寝返り時の振動がかなりで、震度2くらいの地震でも気がつかない私が、夫の寝返りで「地震??」とビックリして起きてしまうことしばしば・・・ それに比べてコアラマットレスは隣の振動が伝わらないので、朝まで熟睡できるんでしょう。 更に寝心地も固すぎず柔らかすぎず、腰が沈みすぎないので腰も痛くならず、適度な柔らかさもあるので、横向きで長時間寝ても肩周りが痛くなると言うこともないです。 とりあえずフレームは今までのままのボックススプリングの上に乗せているので、寝返り時の多少の振動はありますが、かなり寝心地が良いので、ボトムにはサイズの合う幅170cmのすのこベッドを買ってこのまま返品せずに使っていこうと思ってます(すのこベッドにしたら隣の振動はほぼなくなるでしょう)。 お値段はクイーンサイズで99800円。12500円引きクーポンを使用したのでかなりお安く買えました。 クイーンサイズでこのお値段は高くないと思います😊 (メルマガを申し込むと1万円引きクーポンは普通に送られてくるので、購入時はそれを使うと良いと思います) 睡眠時間の長さも大切ですが、睡眠の質も大事! 気になった方は返品できるので気軽に試してみてはいかがでしょう?? ちなみに、マットレスは写真のようなダンボールに丸めて入って送られてきます。 マットがきちんと膨らむまでに24時間くらいかかると書かれていましたが、梱包を解いたらボワっ!!!っとすんごい勢いでマットが飛び出し、特に潰れてもいなくて、まんま厚さ25cmのマットレスが展開!よくこれがこんな箱に入ってたなぁと、不思議になる程でした😂 ※ マットレス1つにコアラの可愛いぬいぐるみが1つ入ってます🐨 #コアラマットレス #コアラマットレスやっと届いた #隣の振動が伝わらず快適 #朝まで熟睡 #朝までぐっすり

Yukaさん(@yuka_6cats)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コアラマットレスの口コミは概ね良い口コミが多かったです
ただ、寝心地に関する意見は多かったのですが、腰痛に対する口コミは少なかったイメージですね


コアラ・マットレスはどこで買うのが安い?楽天やアマゾンは安い?メルカリの出品はあり?

コアラマットレス割引キャンペーン

 

結論から言いますと現時点(令和元年5月)でコアラマットレスを最も安く購入できるのは公式サイト一択です
また、公式サイト以外だと120日間トライアル(全額返金制度)を活用できないのも大きなデメリットとなります…
楽天、Amazonなどのショッピングサイト以外にもオークションサイトなどをリサーチして新品での最安値を見ると公式サイトのキャンペーンが最もお得です

 

楽天は取り扱い無し、アマゾンの場合は割引が無く返金制度も無し

 

楽天 取り扱い無し
Amazon 割引なし、トライアル対象外
ヤフーショッピング 取り扱い無し
ヤフーオークション 出品なし
メルカリ 中古出品やフィギュアのみ

公式サイト

10%割引&120日トライアル適応

  • シングル:70,000円
  • セミダブル:80,000円
  • ダブル:90,000円
  • クイーン:100,000円

※メルアド登録で上記の金額から10%オフ

 

私が購入した時はアマゾンにも取り扱いがありませんでしたが、現在はAmazonにも出品自体はされているようです
ただ、定価での販売となりますので何か特別な理由がない限りおすすめは出来ません

 

特に腰痛持ちの方は体に合うかどうかをしっかり判断する必要があるので120日間のトライアルは重要です

 

割引を受ける時の流れと各通販サイトのリサーチ結果はコチラでまとめています

 

 


コアラマットレスはどんな人におすすめ?腰痛持ちにも安心?

 

コアラマットレスは低反発部分と高反発部分が合わさっている2層タイプのハイブリッドマットレスです
エムリリーと似たタイプでエムリリーよりも極厚な分安定性他は高いと言えます

 

どちらかと言うと体重が軽めの方~標準体重の方向けのマットレスのイメージですね
ただ、体重が重めの方は柔らかすぎると感じるかもしれません

 

ただ、感覚には個人差がありますので少しでも気になっている方は返金制度がある商品はドンドン使用するのがお勧めだと思います
実際に100人中100人が合うマットレスと言うのはありませんのである程度商品を絞ったら返金制度を活用するのが腰痛持ちの方は特におすすめ

 

その中でコアラマットレスは腰痛持ちの方がとりあえず試す価値は十分あるマットレスだと思います

コアラマットレスについての疑問やお手入れに関する質問

コアラマットレスはすのこやベッドフレームを使用するのが基本

コアラマットレスを床に直に敷いても寝心地的には問題はありませんが、通気性の面で考えるとすのこやベッドフレームを使用しないとカビが生えやすくなります

 

コアラマットレス専用のベッドフレームもありますが、スペース的に難しいと言う方はすのこだけでもマットレスの下に敷くようにして通気性を確保するのがおすすめです

 

公式サイトにも以下の様にベッドフレームを使用する事を推奨しています

通気性を確保するために、細長い薄板を使用しているスノコのような丈夫なベッドベースのご使用をおすすめします。(スノコの間は7cm以内が理想的)

曲がった薄い板を使用したベースや、最小限のサポートのみのベースをご使用いただくとマットレスが不安定になり、ダメージを受ける可能性があります。
また、床からできる限り離してご使用いただくことで清潔かつ快適にご使用いただけます。(床から7cm以上の高さがあるもの)

 

布団乾燥機は利用できる?

ウレタン素材のマットレスは熱に弱い性質を持っているので布団乾燥機の利用は自己責任であまりお勧めできません

 

特にコアラマットレスの素材であるクラウドセルは特殊な加工が施されていて、熱によってその機能が失われてしまう恐れがあります

 

ポップアップストアはどこで開催されている?

コアラマトットレスは通販限定の商品ですが、代官山や大阪などの都市部では定期的に体験会が開催されています

 

公式サイトでアナウンスがありますが、タイミングが良ければと言う感じで常にやっているわけではありません

 

気になる方はメルマガに登録すると見逃しを防げると思います
ただ、120日トライアルがありますので気になる方は実際に家で試した方が早いかもしれません

 

エアウィーヴやマニフレックスなど人気ブランドと比べておすすめできる?

マットレスブランドはたくさんありますので迷われている方は多いと思います

 

  • エアウィーヴ
  • シモンズ
  • テンピュール
  • マニフレックス
  • 無印
  • ニトリ
  • トゥルースリーパー
  • モットン

などのブランドは人気があり、比較されている方が多いようです

 

特にベッドマットレスとして厚みやサイズ感が似ているシモンズ、マニフレックス、無印、ニトリと迷っている方は少なくありません

 

価格帯で見ると

  • ニトリ、無印が同価格帯でコアラマットレスよりも少し安め※タイプによりますが
  • マニフレックスは安い~高めの物まで
  • シモンズはコアラマヨっとレスよりも高め

となります

 

正直、このあたりのメーカーになると品質は一定以上物が多く安いからダメとか高いから良いとは言えません

 

寝具と体の相性は10人10色なので、お試し出来るかどうかが重要になってきます
コアラマットレスと上記のメーカーと悩まれている方はコアラマットレスの120日トライアルを利用して決めても遅くはないかと思います

 

他に返金制度がついているメーカーは

  • モットン
  • 雲のやすらぎ

などが有名です