スポーツ選手・アスリート愛用マットレス※一流プロも御用達のおすすめ寝具はどれ?

アスリート愛用(御用達)のマットレス

 

睡眠と競技パフォーマンスには深い関わりがあり、身体が資本のアスリートは寝具にも強いこだわりを持っています

 

世界で活躍する一流アスリートの睡眠時間
  • レブロン・ジェームス(NBA):平均12時間
  • ロジャー・フェデラー(テニス):平均12時間
  • ウサイン・ボルト(人類最速の男、陸上):平均10時間
  • ヴィーナス・ウィリアムス(テニス):平均10時間
  • マリア・シャラポア(テニス):平均10時間
  • スティーブ・ナッシュ(NBA):平均10時間

参考:一流アスリートは半日眠る 睡眠不足は運動能力を下げるのか(フォーブスジャパン)

 

1日12時間と言うのは驚きの睡眠時間ですよね
ただ、普通の人と比べると圧倒的に体への負荷がかかっているアスリートは睡眠時間もかなり必要なのでしょう

 

他にもアメリカのスタンフォード大学のバスケットボール部員に行った睡眠研究によると
普段の睡眠と延長睡眠(1日10時間以上)とではダッシュの早さやフリースローの結果に大きく差が出たそうです

早稲田大学、睡眠とスポーツパフォーマンス

 

毎日長く眠ることにより、足が速くなり、フリースローやスリーポイントシュートがより入るようになり、そして練習中や試合中のやる気が出るようになっていることが分かります。

 

長く眠ることにより本来持っている力を出しきることが可能になってくるとも言っています。更に興味深いのは、ダッシュのスピードの変化を経時的にみると、一ヶ月半にわたってどんどんと早くなっていくことです。これは、2-3日長く寝ただけでは完全の睡眠不足からの回復は得られないことを示唆してくるように思えます。一番大切なことは、規則的で充分な量の睡眠をとることです。アスリートは是非このことを脳裏に焼き付けて欲しいと思います。

 

参照:睡眠とスポーツパフォーマンス

 

とあり、睡眠時間とパフォーマンスには大きな関係がある事が分かります
また、プロの方でなくてもスポーツを日常的に楽しんでいる方や体を鍛えている方は睡眠環境が大切

 

そこで、アスリートをサポートする高反発マットレスメーカーをまとめましたので参考にしてみてください

 

 

スポーツだけでなく、仕事や学業のパフォーマンスにも睡眠は重要なのは言うまでもありませんよね♪

 

また、自分の好きなスポーツ選手と同じマットレスを使ってみたい!と言う方もいらっしゃると思いますので参考にどうぞ^^



スポーツ選手におすすめのマットレス8選※比較表から詳細をチェック

画像をクリックすると詳しい商品情報がご覧になれます
34,800円~ 34,800円~ 30,472円~
90日返金保障 100日返金保障 無し

高反発
体圧分散◎

敷布団+
高反発

高反発+
三つ折り

32,378円 41,040円 32,389円
無し 無し 60日返金保証

優反発
ハイブリッド

高反発+
点で支える

超・高反発
三つ折り

エアウィーブ>
42,120円 32,183円
無し 無し

通気性◎+
三つ折り

高反発+
三つ折り

※マットレスのサイズは全てシングル&税込価格
※マニフレックスはメッシュウィング3つ折り、エムリリーは優反発シリーズ厚さ11㎝タイプ、西川エアーは01モデル
※マニフレックスはアウトレットの最安値の場合
※エアウィーブはスマートZ(三つ折りタイプ)

 

 

腰痛マットレスモットン※山本昌、Bリーグチーム

山本昌,アスリート,高反発マットレス,腰痛マットレス,スポーツ選手

愛用者(アスリート名)
  • 山本昌※元プロ野球界のレジェンド
  • 横浜ビー・コルセアーズ※Bリーグ(バスケ)
価格 34,800円~
その他特徴

90日の全額返金制度付き
体圧分散、耐久性◎
高反発マットレス

 

現役アスリートの方ではありませんが、元プロ野球選手である山本昌選手が絶賛するマットレスがモットン
山本昌選手と言えば現役を50歳まで続け、沢村賞、ノーヒットノーラン、最多勝など数々のプロ野球記録を持つレジェンド

 

現役中も体調管理の上で重要な寝具にはこだわりを持っていたそうですが、モットンは今まで寝た寝具で最もしっくりきたそうです^^

 

モットンの特徴の詳細へ

 

エアウィーヴ※浅田真央選手、小平奈緒選手など

アスリート,高反発マットレス,腰痛マットレス,スポーツ選手

愛用者(アスリート名)
  • 錦織圭選手
  • 宮里美香選手
  • 石川佳純選手
  • 浅田真央さん
価格 38,289円~
その他特徴
  • ファイバー系マットレスで通気性◎
  • 値段は高め
  • トッパー、三つ折りタイプなど種類が豊富
  • 寝心地はかなり硬め

 

フィギュアスケートの浅田真央さんが愛用している事で人気に火がついたエアウィーヴ
テニスの錦織圭、プロゴルファーの宮里美香、水泳の北島康介、卓球の石川佳純などのトップアスリート、他には歌舞伎役者の坂東玉三郎やバレリーナの吉田都と言った方も愛用しており、非常にブランドイメージの良いマットレス

 

エアウィーヴの特徴の詳細へ

 

マニフレックス※香川真司選手、山田哲人選手、アレックスラミレス監督、嘉風関など

アスリート,高反発マットレス,腰痛マットレス,スポーツ選手

愛用者(アスリート名)
  • 香川真司選手
  • 前田健太選手
  • 山田哲人選手
  • 嘉風関
価格 30,472円~
その他特徴

高反発ウレタン(エリオセル)で通気性アップ
1枚物~3つ折りまで幅広い種類
長期保証付きで安心

 

マニフレックスと言えば日本代表の香選手川が愛用している事で有名
他にはメジャーリーガーの前田健太、プロ野球選手の山田哲人、力士の嘉風関、柔道の野村忠弘などが愛用しているイタリア発のマットレブランドです

 

マニフレックスの特徴の詳細へ

 

西川エアー※ネイマール選手、松山英樹選手、田中将大選手など

アスリート,高反発マットレス,腰痛マットレス,スポーツ選手

愛用者(アスリート名)
  • キングカズ
  • 松山英樹選手
  • 坂本勇人選手
  • 木村沙織選手
  • ネイマール選手
価格 41,040円~
その他特徴

凹凸加工されたウレタンで体圧分散性◎
価格は高め

 

西川エアーは寝具メーカー最大手の西川産業の自信作でプロサッカー選手のキングカズが愛用しています
他にはプロサッカー選手のネイマール、プロゴルファーの松山英樹、プロ野球選手の坂本勇人、メジャーリーガーの田中将大、なでしこジャパンの宮間あや、プロバレーボール選手の木村沙織などがイメージキャラクターとなっています

 

長年培った寝具の知識を活かした高反発マットレスで人気が上昇しています

 

西川エアーの特徴の詳細へ

 

ボナノッテ※本田圭佑選手など

アスリート,高反発マットレス,腰痛マットレス,スポーツ選手

愛用者(アスリート名)
  • 本田圭佑選手
価格 32,184円~
その他特徴

西川エアーの廉価版※言い方は悪いですが…
価格は安め
3つ折りタイプから1枚物まで

 

ボナノッテは西川エアーと同じく東京西川が販売しているマットレスです
比較的新しいマットレスブランドで知らない方もいらっしゃると思いますが、日本代表サッカー選手の本田圭佑選手が広告塔です

 

ボナノッテの特徴の詳細へ

 

スリープマジック、オアシス(ライズTOKYO株式会社)※高橋尚子、白鵬関な

アスリート,高反発マットレス,腰痛マットレス,スポーツ選手

愛用者(アスリート名)
  • 高橋尚子さん
  • 桑田真澄さん
  • 白鵬関
価格 32,389円~
その他特徴

60日の全額返金制度付き
かなり硬め
3つ折りがメインで種類が豊富

 

こちらのマットレスブランドも比較的新しいライズ東京株式会社が製造している日本製のマットレス
高反発ウレタンタイプのスリープライズとエアウィーヴの様な繊維系のスリープオアシスが人気です
開発にオリンピックメダリストの高橋尚子元選手が加わっており、横綱の白鵬関もイメージキャラクターとなっています

 

ライズの特徴の詳細へ

 

エムリリー※マンチェスターユナイテッド公式スポンサー

エムリリーマットレス

愛用者(アスリート名)
  • マンチェスターユナイテッド公式寝具
価格 32,378円~
その他特徴

優反発※低反発&高反発のハイブリッド
1枚物~3つ折りまで種類が豊富
体圧分散性に優れ寝心地もいい

 

エムリリーは名門サッカークラブのマンチェスターユナイテッドの公式寝具
エコヘルスシリーズと優反発シリーズがあり、特に優反発マットレスは高反発マットレスと低反発マットレスの良い所取りの素材として注目されています

 

エムリリーの詳細へ

 

雲のやすらぎプレミアム※千代丸関

雲のやすらぎ

愛用者(アスリート名)
  • 千代丸関
価格 39,800円~
その他特徴

100日の全額返金制度付き
寝心地が良い
高反発敷布団

 

高反発素材(ウレタン)を使用した敷布団の雲のやすらぎは100日間の全額返金制度もあり、お試しが可能です
相撲取りの体もしっかり支える事が出来る反発力と寝心地の良さが魅力で腰痛持ちの方にも良く選ばれている寝具です

 

雲のやすらぎの詳細へ

 

 

調べてみると代表的なブランドだけでも結構ありますね^^
各ブランド一流アスリートが愛用していると言う事もあって品質が高い物が多いのですが、その分ブランドとして確立されている為、価格が高いと言うデメリットもあります

 

 

ここだけの話として東急ハンズにいらっしゃったスリープカウンセラーの方は
『実際〇アウィーヴはブランド感があり、コスパは高め、消費者の方も気づいたのか人気は落ち着いてきましたね…(笑)』
と言っていました


 

ベッドマットレスタイプにおすすめなのはコレ

 

ベッドマットレスタイプは最もスタンダードなタイプで床に直に置いたり、ベッド上に使用できるタイプです
ある程度の厚みがあり、耐久性が高い商品が多く長く愛用できるメリットがあります

 

遠征先にもっていきやすいのはトッパータイプ※重ねて敷くタイプ

 

遠征先に手軽に持っていけるのはトッパータイプと言ってベッドの上に重ねて敷くタイプ
昔、浅田真央選手などがオリンピックの際に持っていった事でも話題になりましたよね

 

このタイプは薄型で1枚で利用する事は出来ませんが、ホテルや遠征先の寝具の上に敷くだけでいつもの睡眠環境を作る事が出来るメリットがあります

 

三つ折りタイプは寮生活や一人暮らしにおすすめ

 

三つ折りタイプはスペースを有効活用できる為、寮生活や一人暮らしの方に特におすすめのマットレスです