ユニチカのキュービックボディプレミアムは腰痛に良いマットレス?

高反発マットレスキュービックボディプレミアムはどんなマットレス?

ユニチカ,キュービックボディプレミアム,マットレス

 

ユニチカは兵庫県に本社を置く繊維メーカーで、天然繊維や合繊繊維で作られた衣類を製造しています
マットレス事業にも力を入れていて、その一つがキュービックボディプレミアムマットレスです

  • 腰や背中に加わる痛みを和らげる
  • 抜群の通気性で快適な寝心地を提供する
  • 今お使いの寝具の上に敷くだけで眠れる

このような点に気を配ってキュービックボディプレミアムマットレスは製造されており、使いやすさも考慮したブランドなのではないでしょうか
楽天市場やAmazonなど、大手の通販サイトでお手頃な価格で販売されています


キュービックボディプレミアムマットレスのメリットは?

 

マットレスは1年や2年で買い替える寝具ではなく、ある程度長い期間に渡って使い続けるのが一般的です
そこで、ユニチカのキュービックボディプレミアムマットレスを購入する前に、どんなメリットがあるのか一度確認しておいてください

体圧分散に優れた高反発マットレスで全身を支えてくれる

キュービックボディプレミアムマットレスは高反発タイプのマットレスです

  1. やや固めの素材で作られていて身体の凸凹に合わせて沈み込む
  2. 反発してゆっくりと戻る力を利用して体圧を均一に吸収する
  3. 加わった力を上手く分散して一点に体圧が集中しにくくなる
  4. 全身をバランス良く支えて自然な寝返りをサポートする

こういったメカニズムで身体へと働きかけてくれるので、腰痛や肩こりといった身体の痛みで悩んでいる方に良いでしょう
柔らかいマットレスで眠っていると、重力を受けやすい胸部や腰部分が沈み込んで負担が大きくなりやすいのです

 

 

寝姿勢が悪いと身体の歪みの原因にもなるのでキュービックボディプレミアムマットレスはおすすめできます

3Dメッシュ構造で絶妙なクッション性と通気性を実現している

キュービックボディプレミアムマットレスは、不規則凹凸構造のピケと3Dメッシュ構造の魅力が融合しています
そのお陰で絶妙なクッション性と通気性を実現しており、季節に関係なく快適な寝心地を手に入れられるのです

  • 夏場は温度と湿度を適度な状態で維持して通気性が良いので蒸れにくい
  • 冬場はシーツの併用で温かい空気の層を作って保温効果を促す

上記のようなメリットがあり、熟睡を促してくれるので不眠症や睡眠障害で悩んでいる方に適しているのは間違いありません

 

 

枕の品質や寝室の環境も大事ですが、寝起きにグッタリとしていて疲れが取れていない方はマットレスが自分に合っていない可能性があります
心地良く眠るに当たって通気性は押さえておきたいポイントなので、キュービックボディプレミアムマットレスを試してみましょう

立体メッシュのカバーは水洗いで清潔な状態を維持できる

キュービックボディプレミアムマットレスのカバーは立体メッシュとピケの2種類で構成されています
空気が通りやすくなるエアーサイクル構造なのでマットレス内の温度と湿度が快適な状態で保たれ、ホコリが出にくいのでダニが棲み付きにくいのです

 

 

もちろん、立体メッシュ部分はシャワーで水洗いが可能で、いつでも清潔な状態で眠ることができます
私たちは睡眠中にも大量の汗をかいていてシーツが汚れやすく、肌トラブルを防ぐためにもマットレスと枕のカバーは定期的に洗濯しましょう

キュービックボディプレミアムマットレスにデメリットはある?

 

ユニチカのキュービックボディプレミアムマットレスに限った話ではありませんが、高反発マットレスには幾つかのデメリットがあります

  • 他の製品と比べて価格が高めに設定されていて、かといって安すぎる製品は品質が良くないのでおすすめできない
  • 硬すぎるマットレスが自分の身体に合わない可能性も十分にある
  • 低反発マットレスと比較してみると柔らかさがないので寝心地が悪くなる
  • 使われている原料や素材の関係でマットレス自体を水洗いできない
  • 通気性が良い代わりに湿気が底の方に溜まってお手入れに手間がかかる

今現在出回っているマットレスは高反発タイプと低反発タイプの2種類に大きく分けられます

 

 

どちらにもメリットとデメリットの両方があるので、『○○の方が良い』とは一概に決められません
キュービックボディプレミアムマットレスは高反発タイプに分類されるので、低反発タイプの寝心地が好きな方で腰痛に悩んでいない方にはあまりお勧めは出来ません

キュービックボディプレミアムマットレスと類似品のモットンの比較

 

キュービックボディプレミアムマットレスと類似品のモットンは、同じ高反発タイプの製品となっています

  • 寝ている時の体圧を分散させて腰や肩に加わる負担を軽減する
  • 腰痛や腰部脊柱管狭窄症といった痛みの症状を和らげる
  • 身体が沈み込まないので自然な感じで寝返りが打てる

このような共通点があり、腰痛持ちの方には低反発よりも高反発の方がおすすめです
『どちらのマットレスも同じなのではないか?』と考えている方はいますが、2つのマットレスを比較してみるとモットンの方が気軽に試せます
料金には大きな違いがなく、モットンには安心の90日間返金保証キャンペーンが実施されているのです

  • 実際に眠ってみたけれど腰の痛みには大きな変化がない
  • もう少し寝心地が良いマットレスだと思っていた
  • 前の製品と比べて睡眠の質が下がってしまった

こういった時に90日間返金保証キャンペーンがあるため、送料を負担すれば購入した代金が返ってきます
つまり、まずはモットンを購入して試してみて、合わなかった際に返金してキュービックボディプレミアムマットレスを使ってみるのが良いのではないでしょうか

 

 

それに、2つともマットレスの中でも耐久性が高いものの、モットンは8万回の耐久試験にも耐えています
その他の布団と比較して約3倍の耐久性を誇り、いつまでも品質の良い状態で眠れるのでマットレス選びで悩んでいる方はモットンを使ってみてください

キュービックボディプレミアムマットレスのコスパはどう?

 

高反発マットレスは料金が高いとイメージしている方は少なくありません
しかし、キュービックボディプレミアムマットレスは他の製品と比べて耐久性が高いのにも関わらず料金が安いので、コスパは良い方ですね

  • シングルサイズ:29,800円
  • セミダブルサイズ:36,000円
  • ダブルサイズ:42,000円

上記の3種類がネット通販では販売されており、お手頃な価格で購入できるので気軽に試すことができます

キュービックボディプレミアムマットレスの口コミや評判

 

キュービックボディプレミアムマットレスがインターネットでどんな口コミの評判を獲得しているのか以下では簡単にまとめてみました

・キュービックボディプレミアムマットレスを使ってから身体の疲労が回復したような気がします
・中途覚醒タイプの不眠症で悩んでいましたが、大分改善されて夜中に目が覚めにくくなりました
・低反発タイプのようにマットレスが凹みすぎない点が気に入っています
・Amazonではシングルサイズが32,000円で販売されていて、他の製品よりも安くて購入しやすいです
・1日や2日だけでは変化が分からないので、もう少し使い続けてみることにします
・高反発でももう少しフカフカ感があっても良いのではないかと思う
・形状が分厚くないので床に直接敷いて使うタイプのマットレスとしてはかなり微妙
・夏場は涼しくて冬場は暖かい素材で構成されているので季節に関わらず使いやすいタイプの製品ですね
・ポリエステル固綿を使ったスタンダードタイプの方は寝心地がかなり良くて気持ちが良い
・起床時に身体を起こした時の腰の違和感を感じにくくなりました

キュービックボディプレミアムマットレスは腰痛持ちにおすすめできる?

 

キュービックボディプレミアムマットレスは良好な睡眠姿勢を維持できる寝具なので、腰痛持ちの人にもおすすめできます

  1. 胸や腰部分が寝ている最中に沈み込まない
  2. 一部分に圧力が加わることはなく上手く分散してくれる
  3. 自然と寝返りが打てるので一部分の血行不良を改善できる
  4. 睡眠中に腰痛の症状が悪化せずに済む

このようなメカニズムで身体への負担を軽減でき、ベッドの上に敷いたり布団の上に乗せたりと使い方は多種多様です
腰痛による痛みで日常生活に支障が出るケースも多く、理想的な睡眠姿勢を維持できるようにマットレスの選び方には細心の注意を払ってみてください